自分たちでユニフォームを作る|魅力的なオリジナルTシャツは格安ショップで作成しよう!
衣類

魅力的なオリジナルTシャツは格安ショップで作成しよう!

  1. ホーム
  2. 自分たちでユニフォームを作る

自分たちでユニフォームを作る

ウエイトレス

部活やスポーツサークルでは、試合に出るためにユニフォームを身につけなければなりません。専門店であれば様々な種類のユニフォームが販売されているため、簡単に購入できますが、自分たちでオリジナルのユニフォームを作成しても良いでしょう。最近では、オリジナルTシャツ店がユニフォームも対応していることで話題になっています。

ユニフォームを作るのは、オリジナルTシャツを作るよりもハードルが高い印象がありますが、簡単に作成できます。オリジナルTシャツと作業工程がほとんど一緒で、ユニフォームの下地となるシャツを選んだに、ネームや番号、デザインなどを入れるオプションを選択します。ユニフォームがオリジナルTシャツと違う点には、シャツの種類があります。スポーツをする時に使用するため、シャツは通気性や吸水性が良いものを選ばなければなりません。スポーツメーカーが販売しているシャツをユニフォームとして加工するため、少しお値段が張りますが、品質的に良い物に仕上がります。シャツが決まると、ネームや番号などを決めていきます。エンブレムなども入れられるので、自分たちでデザインを考えて入れることも可能です。シャツだけでなく、パンツやジャージも購入する場合も、同じような工程で作成していきます。店舗によっては、ネームや番号に縁取りを入れたり、ワッペンなどを張り付けたりできるオプションもあります。また、購入すれば水筒などがもらえる特典のつくアイテムも出てきています。